アクセスアップ

アクセスアップ に関する記事です。
HOME > アクセスアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もっといいアフィリエイトでおこづかいを稼ぐ情報を探しに行く?^^
に関連したブログ内の記事へ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スポンサー広告 | Page Top↑ Yahoo!ブックマークに登録 スポンサーサイトの記事をはてなブックマークに登録 この記事をライブドアクリップに登録 このエントリーを含むFC2ブックマーク
横浜中華街百度とは?という、お話だよ♪^^

百度(バイドゥ)とは、

中国発の検索エンジン。


設立は8年前。

中国で、圧倒的なシェアを持っているんだ。


そして今年1月に、日本向け検索サイトを設立。

検索の速さと使いやすさで、日本でもユーザーが増加中なんだね。


ここは、グーグルやヤフーと違って、

異なる検索結果が出てくるのでも、評判になっているんだよ。


つまり、グーグルやヤフーの検索結果に

「物足りなさ」を感じたユーザーが、流れ込んでいるわけ。


せっかくだから、百度(バイドゥ)にも、ブログ登録してみよう♪


●登録の仕方

登録の仕方は簡単。


入力欄に、あなたのブログ/サイトのURLを入力。

そして

「暗証番号を入力してください」

の画面に出ている英数字を入力
して、

「URLの追加」ボタンを、押すだけ。^^

検索全般について(サイト登録)のページに行くには ここをクリック

これで終了♪^^


ちなみに、中国のネットユーザーは1億2000万人。

百度(Baidu)とグーグルのユーザー率は、3対1と言われています。


年々、中国からの留学生さんも、増えています。

つまり、日本語の勉強のために、日本のサイトを見て廻る人も、多いんだ。


そういった人たちを対象に、

通販サイトや、語学サイトを運営している方は、

登録しておいた方が、なにかと有利。


もちろん、通常のアフィリエイトをしている方も、

新規にオープンした検索エンジンに登録しておけば、

検索上位表示が狙いやすい、というメリットも、ありますよ♪^^


お小遣い稼ぎは集客が命!

無料だから、アクセスアップSEO対策のために、

やっておいて損はないよ~♪ヾ(*´∀`*)ノ
もっといいアフィリエイトでおこづかいを稼ぐ情報を探しに行く?^^
SEO対策 アクセスアップ に関連したブログ内の記事へ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[SEO対策] | トラックバック:0 | コメント:10 | Page Top↑ Yahoo!ブックマークに登録 百度とはの記事をはてなブックマークに登録 この記事をライブドアクリップに登録 このエントリーを含むFC2ブックマーク
白鳥アクセスアップ方法教えません

という、お話だよ♪^^


あ、ちょっと待って!

このタイトルは、冗談ですから!><


では、本題です。^^;


例えば、あなたが「副業」についての記事を、

書いたとするよね?^^


その時に、同時に副業の類語である

内職 ・兼業 ・ アルバイト ・ パート(タイム)の仕事 ・

小遣いかせぎ
という記述を、文章内に、ちりばめておきます。


すると、あなたの書いた記事が、

検索でヒットさせたいワード「副業」だけでなく、

内職 ・兼業 ・ アルバイト ・ パート(タイム)の仕事 ・

小遣いかせぎというワードでも、ヒットしやすくなる、

(アクセスアップしやすい)というわけ。^^


こういった「意味は同じだけれど、記述が違う」言葉を

「類語」といいます。



●類語とは?

類語(るいご)とは、類義語 ・ 同意語 ・ 同義語 ・ 縁語 ・

関係語 ・ 連想語 ・ 近縁のことば ・ 言い換えのできる単語 ・

同じ意味をもつ ・ 類似の意味をもつ語彙を指します。



ネットで検索する方は、若い方から高齢者様まで、様々です。

そして、年齢・性別・職業別によって、

検索窓に入力する言葉が、違います。



例えば「ハードディスク」について、調べたい時。


人によっては「HDD」という短い言葉の方が、

思い付きやすい(入力しやすい)方も、いらっしゃいます。


逆に「ハードディスクドライブ」という正式な名称の方が、

思い付きやすい(入力しやすい)方も、いらっしゃるはずです。


つまり、

類語を記事内に散りばめておくことで、

より多くの方を、呼び込めるようになる、
というわけ。^^


●類語を調べるには、どうしたらいいの?

Weblio類語辞典で、調べたい単語を入力して、検索すれば、OK!^^

Weblio類語辞典に行くには ここをクリック


他にも類語を使えば、文章にメリハリが、付きますよ。^^


例えば「びっくりしました!」というように、

同じ言葉を繰り返すだけだと、文章が単調に、なるよね?^^

そこで、類語を使用するんだ。


例:その1

「まさに寝耳に水田わさび! いや、寝耳に水でした」


例:その2

唖然(あぜん) 呆然(ぼうぜん)越前クラゲですぅ!」


例:その3

ハトが豆鉄砲を食らったような衝撃です!

でも私はまだ、豆鉄砲を食らったハトを見たことがありません。

そもそも、どこで豆鉄砲が買えるのかも、知らないのです。

さらに言うなら、『食らった』という表現が、人間本位で好きではありません。

ここは『ハトさんに豆鉄砲をお召し上がりいただいた』

と表現する方が、適切ではないでしょうか?」


例:その4

「確かに、いきなり『ネットで月30万円稼げる』と聴いても

『胡散臭い』『気が遠くなるような話だ』

と思われるかもしれませんね。


でも遠くなった気は、どこに行くのでしょうか?

こちらも、子供の送り迎えや、夕食の用意などがあるので、

決して暇を持て余している、という訳では、ないのです。

せめて出掛ける時は、携帯を持って出かけるなり、

連絡先を書置きしておいて欲しいものです。」


えー・・・話が脱線しちゃいました。^^;

要するに、

「類語を活用して、アクセスアップ&文書に

メリハリを付けてみましょう」

という、お話でした。ヽ(;´▽`)ノ
もっといいアフィリエイトでおこづかいを稼ぐ情報を探しに行く?^^
アクセスアップ に関連したブログ内の記事へ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[ブログ記事作成]記事の書き方 | トラックバック:0 | コメント:12 | Page Top↑ Yahoo!ブックマークに登録 アクセスアップ方法教えませんの記事をはてなブックマークに登録 この記事をライブドアクリップに登録 このエントリーを含むFC2ブックマーク
ディスプレイ・パンアクセスカウンターのデメリット

という、お話です。^^


ホームページや、

ブログを開設した当初は、

メールフォームやアクセス解析と一緒に、

無料cgiアクセスカウンターをレンタルして、

ブログ/サイトに、設置するよね?^^


いろんなブログ/サイトを見て廻っていると、

スクロールバー付近などの、目立ちやすい場所に、

数字を設置されている所が多いので、目にする方も、多いと思います。


「みんなが置いているから」


あなたも、そんな理由で、設置していませんか?^^


でも、それは、大きな間違いかも?しれないんです。><


訪問者さんの立場で、ちょっと考えてみてください。


訪問した先の、ブログの記事を、

「信頼出来る」

と判断する時、何を基準にしますか?^^


記事の内容だけでなく、カウンターの数字の大きさ

(今までの訪問者累計や、その日に訪れている訪問者の累計)

を、判断基準に、していない?^^



そうなんです!^^


数字の大きい(多い)ブログ/サイトは、

「ここは人気があるんだな。

じゃあ、ちょっと見ていこうかな?」

こんなふうに「信頼できる」と、無意識に判断しているんですね。


逆に言えば、数字の小さいブログ/サイトは、

「人が来ないから、信用できないかも?」

と思われる危険性が、あるんだ。><


つまり、ある程度、日々の訪問者さんが獲得できる状態になれば、

アクセスカウンターは「有効なツール」として機能するんです。^^


でも、訪問者さんが少ないと、

逆効果になっちゃう恐れが、あるんだ。><



●どれぐらい訪問者さんが、いればいいの?

設置の目安は、日に100人と言われています。


中堅ブログ/サイトの訪問者さんが、

日に100人前後ですから。^^

ですので、100人以上になったら、設置してみましょう。^^


●どこに設置すれば、いいの?


カウンターは、良くない表現だけど、

「客寄せ」として、使います。


ですから、ページを開いて、

すぐに目の付く場所に設置するのが、望ましいです。^^



リアルショップでも、そう。

混むのは解っているのに、

不思議と人が一杯いるお店で、買い物したくなりますよね?^^


だから、この心理を応用して、目立つ場所に設置して、

「賑やかさ」を演出するってわけ。^^


ちょっと設置する時期を工夫すれば、

アクセスアップに効果があるから、

検討してみてね♪(^^)/
もっといいアフィリエイトでおこづかいを稼ぐ情報を探しに行く?^^
アクセスアップ に関連したブログ内の記事へ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[裏技] | トラックバック:0 | コメント:13 | Page Top↑ Yahoo!ブックマークに登録 アクセスカウンターのデメリットの記事をはてなブックマークに登録 この記事をライブドアクリップに登録 このエントリーを含むFC2ブックマーク
チーズケーキとコーヒーSEO的ページ更新頻度の謎

について、書きますね。^^

「ブログ/サイトは、更新すればするほど、いい」

と、一般的に言われています。

理由は、
  1. 検索エンジンは、新鮮な情報を、

    検索上位に表示する傾向が、ある。


  2. ページランクが、上がりやすくなる。

    ページランクが高いブログ/サイトのページは、

    あまり更新されなくなっても、

    検索上位に残りやすくなる。


  3. コンテンツが充実するので、

    相対的にアクセス数も、増える。


  4. 内部リンクが増える。


  5. 内容を気に入ってくれた人が、

    再び訪れてくれるようになる。


  6. 記事更新されないブログ/サイトは、

    信用度が低下する傾向が、ある。

    (情報の古さ等)

●逆に、頻繁に記事更新するデメリット

  1. 毎日記事をアップすると、

    検索エンジンスパムと疑われやすくなる。


  2. 場合によっては、コンテンツの内容が薄くなり、

    読者さんに失望感を、与えかねない。

などの理由が、挙げられます。


気になる記事をアップする間隔なんだけど、

3日以上記事をアップしないと、

検索からの訪問者さんが、

減る傾向にある
ね。


●では、毎日記事をアップすればいいのか?

これも、良くないんだ。><

何故なら、

「毎日記事をアップ→自動記事作成ツールによるスパム行為」

と、検索エンジンから判定される危険が、高い
んだね。


だから、週に1~2回はお休みを取って、

記事をアップする間隔を空けた方が、

SEO対策的にも、いいんだ。^^


「休まないのは、機械だけ」だものね。^^


●記事をアップする時の注意(まとめ)

  1. 記事のアップは、毎日しない方が、いい。


  2. 内容をしっかり書く。

    文章の長い短いではなく

    「訪問者さんにとって、必要な情報が書かれているか?」

    が、大事。


    役に立つ良い記事は、他の人も読んでくれやすくなるから

    「ページ参照率」が上がって、検索エンジンからも、

    高評価されやすくなります。^^


  3. キーワードは詰め込み過ぎない。

    読んでいて、不自然にならない程度に、抑えましょう。

要するに、毎日内容の薄い記事を書くより、

間隔を空けて、内容の充実した記事の方が、

SEO対策的にも、訪問者様的にも、価値が高いってわけ。^^



●他にも、お休みを取った方がいい理由。

訪問者さんは、あなたのブログだけでなく、

他の方のブログも、複数閲覧しています。


もし、毎日読まなくてはならない記事が、

たくさんあったとしたら?


せっかく良い記事を書いても

「面倒だから、読みたくない」

そう思われちゃう可能性も、あるんだ><


「休みの日ぐらい、ネットをしないで、のんびりしたい」

そんな日も、あるよね?^^

それは、訪問者様だって、同じだと思うよ。^^


●いつ、お休みを取れば、いいの?

日曜日(連休など)が、お勧めです。


「日曜日(連休など)こそ、記事をアップした方が、よい。

何故なら、他のブロガーさんも休んでいるから、

ランキングサイトなどで、記事が目に留まりやすい」

という意見も、あるね。


でも、日曜日(連休など)は、

訪問者さんも、お出かけしていて、

ネットを見ていない場合が、多いんだ。><



このブログでも、日曜日や連休は、

アクセス数が、低下するよ。


もちろん、ブログの属性やテーマによって、

土日・連休の方が、アクセスアップしやすい場合もあるから、

一概には、言えないけどね。^^;


時々は、ブログをお休みして、

リラックスしたり、情報収集したりして、

良い記事を書く英気を、養いましょうね♪ヽ(´▽`)ノ
もっといいアフィリエイトでおこづかいを稼ぐ情報を探しに行く?^^
SEO対策 アクセスアップ スパム に関連したブログ内の記事へ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[SEO対策] | トラックバック:0 | コメント:12 | Page Top↑ Yahoo!ブックマークに登録 SEO的ページ更新頻度の謎の記事をはてなブックマークに登録 この記事をライブドアクリップに登録 このエントリーを含むFC2ブックマーク
アメリカ アリゾナ州ブログ(サイト)の滞在時間

(ページを開いている時間)

が長いブログは、

検索エンジンから、高い評価をもらえます。



皆さんも「これは役に立つ情報だな」と思ったら、

じっくりと、そのページを、読むよね?^^


逆に「なんだ、つまらない」と思ったら、

ブラウザーを閉じちゃうよね?><


だから検索エンジンは、滞在時間も見て

「検索結果に反映する時の判断材料のひとつ」にしている
んです。


●滞在時間を長くするには?

動画を埋め込んで、ゆっくり観賞してもらって、

滞在時間を伸ばす方法も、あります。


でもこれは、例外的方法だね。


大事なのは「役に立つ、よい記事を書くこと」

そして、

人気記事ランキングブログパーツ

ブログ内に設置しておくのが、いいんだ。^^


すると、

「他の人は、どんなページを読んでいるの?」

と興味を持ってくれた方が、ブログ内のほかのページも読んでくれるから、

ブログの滞在時間が、長くなるってわけ♪^^


一般的に「順位別=信頼性が高い」という認識がある。

その心理を、応用するんだね。^^


それでは無料で使えるモノを、ご紹介してみるね♪(^^)/
もっといいアフィリエイトでおこづかいを稼ぐ情報を探しに行く?^^
フリーソフト アクセスアップ に関連したブログ内の記事へ
[人気記事ランキングの「使える」理由]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[ブログパーツ] | トラックバック:0 | コメント:9 | Page Top↑ Yahoo!ブックマークに登録 人気記事ランキングの「使える」理由の記事をはてなブックマークに登録 この記事をライブドアクリップに登録 このエントリーを含むFC2ブックマーク
SEO対策:アフィリエイト SEO対策:副業 SEO対策:在宅ワーク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。