[フリーソフト]画像の文字を消すには?

[フリーソフト]画像の文字を消すには? に関する記事です。
HOME > CATEGORY - [フリーソフト]画像の文字を消すには?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もっといいアフィリエイトでおこづかいを稼ぐ情報を探しに行く?^^
に関連したブログ内の記事へ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スポンサー広告 | Page Top↑ Yahoo!ブックマークに登録 スポンサーサイトの記事をはてなブックマークに登録 この記事をライブドアクリップに登録 このエントリーを含むFC2ブックマーク
画像の文字を消すには?前回と同じく、Pixia(ピクシア)という、フリーソフトを使います。^^

「写真で解かりやすく説明したいけど、名前などの個人情報が写っているし・・・そこだけ塗りつぶせないかな?」

そんなお悩みを持つ方に、ピッタリなのが、今回ご紹介する方法です。^^

「まだ、pixiaを、導入してないんだけど?」な方は、↓のリンクから、当ブログのページを、ご覧ください。^^
画像に文字を入れるには? のページに行くには ここをクリック

詳しい導入手順を、ご紹介しています。^^


では、さっそく、作業を開始しましょう!^^

    ●Pixiaの起動

  1. Pixia(ピクシア)を、起動します。

    起動方法

    デスクトップの「スタート」→「すべてのプログラム(P)」の順にクリック。

    「PIXIA」フォルダの中に「PIXIA」と記載された所があります。
    それをクリック。


  2. ●ファイルを開く

  3. Pixia起動画面
    起動すると、こんな画面になります。
    左上の「ファイル(F)」をクリック。


  4. Pixiaファイルを開く画面
    「ファイルを開く」画面に移ります。

    ▼をクリックして「すべての画像ファイル」を選んでください。

    お好みのファイルを選んで、マウスのカーソルを当てます。

    すると「ファイル名(N)」に、ファイルの名前が出ます。

    よろしければ、「開く(O)」をクリック。


  5. Pixiaの起動とファイル展開画面
    こんな感じになります。^^
    では、さっそく、作業に移りましょう。


  6. ●作業開始

  7. メニューの「表示(V)」の下に、□アイコンがあります。
    □アイコン

    これをクリック。



  8. Pixiaのパレット説明画面
    次に、パレットに移動します。
    パレットの中から、塗りつぶしたい色を、選びます。

    ※ファイルの背景色が、白の場合、白か黒を、選ぶと良いでしょう。

    今回は、説明しやすいように、黒を選びます。

    パレットの「2」と書かれたアイコンを、クリックしてください。

    表示されたパレットの中から、右下の■の色の部分を、クリックします。


  9. Pixiaの起動とファイル展開画面
    次に、さきほどの、「塗りつぶしたいファイル」に戻ります。

    塗りつぶしたい部分の左上に、マウスのカーソルを当てます。

    そしてクリックし続けてください。

    すると、四角い枠線が、表示されます。

    クリックし続けたまま、マウスを塗りつぶしたい部分の右下まで、移動させます。


    ※「枠線を引きなおすには、どうしたらいいの?」

    ファイルの外に、マウスを移動させます。(Pixiaの青画面)

    そこで、左クリックしてください。

    枠線が、解除されます。

    または、このアイコンをクリックしてください。

    四角い枠解除アイコン


    移動させ終えたら、クリックボタンから、指を離します。


  10. 範囲指定画面
    こんな感じに、なっていると思います。
    この四角い枠線の中央に、マウスのカーソルを、当てます。

    そして右クリックして「メニュー一覧」を出します。

    一番上の「塗りつぶし(F)}を、クリック。


  11. 塗りつぶし画面
    このようになります。^^

    では、塗りつぶしたファイルを、保存してみましょう。^^


  12. ●ファイルの保存

  13. 塗りつぶし画面保存の説明
    左上の「ファイル(F)」を、クリックします。

    上から6番目の「名前を付けて保存(A)」を、クリック。


  14. 名前を付けて保存画面
    「ファイル名(N)」に、お好みの名前を、入力します。

    「ファイルの種類(T)」の右横にある「▼」を押して、「JPEG[*.jpg]を選択します。

    最後に、「保存(S)」をクリックします。


  15. JPEG保存設定画面
    「JPEG保存設定」画面が出ます。
    クオリティ(品質)の数値を、100にしておきましょう。

    最後に「OK」ボタンを押して、完了です。
    お疲れさまでした。^^
もっといいアフィリエイトでおこづかいを稼ぐ情報を探しに行く?^^
フリーソフト に関連したブログ内の記事へ
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[フリーソフト]画像の文字を消すには? | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑ Yahoo!ブックマークに登録 画像の文字を消すには?の記事をはてなブックマークに登録 この記事をライブドアクリップに登録 このエントリーを含むFC2ブックマーク
SEO対策:アフィリエイト SEO対策:副業 SEO対策:在宅ワーク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。